株式で損をしている個人投資家の割合は?長く勝ち続けるための方法は?
(画像=andrey-popov/stock.adobe.com)
本間貴志
本間貴志
ビジネス書・実用書専門の「アスラン編集スタジオ」の編集ライターを経てフリー。2015年より秋田県に移住、テレワークによる柔軟な働き方を実践中。

「株式投資をする個人投資家の大半は最終的に負ける」こんな意見を時折見かけます。それが本当なのかどうか、この記事の前半では、データをもとに実際に損をしている投資家の割合を確認します。その上で、後半では株式投資で長く勝ち続けるためのポイントをお伝えします。